Wedding report

福岡のウェディングプランナーブログ💖

結婚式の二次会で司会を頼まれたら!二次会司会のコツ!

こんにちは!!!!!

f:id:dios-yusuke:20180604124911j:image

福岡でウェディングプランナーをしています💖

結婚式をお考えの方はご相談ください💁‍♂️

 

meteorewedding.com

 

 

結婚式で喜びと感動の渦に包まれ、その後は二次会まで企画をする新郎新婦様が多いようです!

 

結婚式の二次会はほとんどの方が新郎新婦ご自身で幹事をするか、親しい友人や会社の同僚に幹事を頼む場合が多いみたいですね☝️

 

二次会といっても、手配するモノは盛りだくさんで、新郎新婦様の為に場を盛り上げるには様々な工夫が必要です。

そして幹事がそのまま司会をすることも多いですし、準備は新郎新婦様がするが司会だけをお願いされたり・・・

 

普段人前でお話しすることに慣れている方でも実際に司会をして会場の雰囲気を作っていくのはとても難しいことです😅

 

そこで今日は司会を頼まれたときに、会場の雰囲気を作って、場を仕切るコツをお伝えします!!!!!

 

 

結婚式の司会を頼まれたときは先ず、新郎新婦様のお名前と二次会の進行の流れを頭に叩き込みましょう☝️

パーティーが始まったらどのようにマイクを使って盛り上げるのかを見ていきましょう☝️

いくつか注意すべき点やコツを並べていきます。

 

 

・パーティーが始まるまでの待ち時間が勝負!

 

新郎新婦入場や乾杯の仕切りなどが最初の司会の腕の見せ所ですが、実は戦いはその前から始まっています。

 

パーティーが始まる待ち時間の間にゲストとコミュニケーションを取りましょう🤗

 

いざパーティーが始まった時にまわりに味方が多いほうが有利です!拍手を求めた時や、笑いを誘った時などにリアクションを返してくれるからです。その為にはパーティー開始前の待ち時間でなるべく色々な方とお話しして仲良くなっておきましょう。

それだけであなたのオーディエンスがあなたのマイクパーフォーマンスについてきてくれます👍

 

乾杯が終わって、ゲームまでの歓談中も、もちろんチャンスです!新郎新婦様とのコミュニケーションやゲスト皆様とのコミュニケーションをゲームの時間までにしっかりと取っておきましょう🤗

 

ゲームが始まったときに驚くほどの反応が返ってくるでしょう

 

・ゲストや新郎新婦様の目を見て司会をしましょう!

 

プロの司会者でもなかなかやっていない方も多いです。原稿に目をやりすぎたり、全体をぼんやりと見ながら声を発したり・・・

 

これではゲストの反応を頂くのに相当な話術がいります。

 

何を話すにも必ず誰かに話しかけるつもりで目を見て声を発してください。色々な方と目を合わせて司会をすることで皆様がいつの間にか味方になってくれます。そして会場全体の一体感が生まれます。

 

これも驚くほど効果が出るので是非試してみて下さいね✌️

 

・語尾を伸ばしたり、声のトーンに緩急を付けましょう!

 

会場の雰囲気作りは司会者次第といっても過言ではありません。

 

拍手をもらいたいときには語尾を伸ばしましょう!!笑いを誘いたいときは自分も笑いましょう!!

 

『ありがとうございます!』よりも『ありがとうございま~す!』

 

の方が会場の雰囲気が明るくなりますし、拍手を誘発します。場の空気によって語尾を伸ばしたり、伸ばさなかったりと自由に使い分けてみて下さい!!

 

テレビのクイズ番組などがすごく参考になると思います。

 

・ゲームのルール説明はシンプルで短めにしましょう!

 

ゲームの内容に趣向を凝らせ、新しい発想のゲームを考える名企画者も増えてきています。しかし、ルールが複雑すぎたり、説明が上手ではなくゲストの一部しかルールを把握できてないようでは、せっかくのおもしろいゲームをだらけてしまします・・・

 

ルール説明は誰でもわかる言い方でスッと頭に入ってくるシンプルな言い回しを心がけましょう☝️

 

 

司会のコツは経験を積むことでまだまだ奥が深いところまでありますが、一先ず以上の内容を心がけて司会をしてみてください。

 

本当に驚くほど変わると思います💖

 

 

実は結婚式の二次会をプロのウェディングプランナーに頼むことも出来ます🤗

 

二次会の幹事代行です💁‍♂️

 

プロのウェディングプランナーなのでお手配も完璧!ゲームもおもしろく司会でも盛り上げます。色々と大変部分もある結婚式二次会の幹事を是非プロのプランナーに頼んでみて下さい!!!!

 

meteorewedding.com