Wedding report

福岡のウェディングプランナーブログ💖

結婚式の余興で失敗しない方法!!!

こんにちは!!!!

 

福岡でウェディングプランナーをやっています🤗

f:id:dios-yusuke:20180730141311j:image

福岡で結婚式をお考えの方はお気軽にご相談ください💁‍♂️

福岡で結婚式を挙げるならMeteoreWEDDING(メテオールウェディング)

 

 

多くの方が、友人や会社の同僚や親戚などの結婚式に参列したことがあるかと思います。

 

余興を頼まれた経験はありますか?

 

余興を頼まれた経験が無い方も今後余興を頼まれる可能性もありますね☝️

 

そこで、今回は余興を頼まれた場合に、失敗しない為の方法をご案内致します😊

 

 

余興は新郎新婦様の友人や会社の仲間などが頼まれることが多く、当日はご両家のご親族や、会社関係の方も大勢いらっしゃっています。

 

そんな中、余興を頼まれ皆様の前で披露をするのはとても大変な事です☝️

 

 

余興を失敗しないための方法や注意点!!

 

 

・内輪ノリになりすぎない事

仲間内で流行っている事や、仲間内だけでのネタは厳禁です😱

 

まわりの方々がついてこれないことが多いですし、ネタの意味も理解しにくいと興ざめしてしまいます。

 

 

・長くても10分くらいで披露しましょう

余興が長すぎると心理的にまわりの方々は飽きてしまします。

 

もちろん内容にもよりますが、よっぽど人を引き付けるパフォーマンスでない限り10分が限界でしょう☝️

 

また、新郎新婦様が約1年もかけて作ってきた進行や流れを崩してしまう事にもなりますのでしっかりと計画的に余興を披露しましょう😊

 

ちなみに、余興が予定よりも長引いてしまい、披露宴自体が延長になり予定の時間を超えてしまった場合、新郎新婦様が延長料をお支払いする事になる場合もあります😅

 

 

・準備はしっかりと行いましょう

お着換えがある場合は事前にお着換えを、歌を披露するなら歌詞カードを、といった事前準備をしっかりとしておきましょう。

 

流れを崩すことにもなりますし、せっかくのパフォーマンスが台無しになってしまいます😱

 

 

・ゲスト目線でパフォーマンスを考えましょう

あくまでも新郎新婦様の結婚式を盛り上げるのが目的です。自分たちだけが楽しむためでもありませんし、自分の特技をただ披露する場でもありません。

 

新郎新婦様やゲストの方が喜ぶ余興を考えましょう。下品な内容や、想いのこもっていない余興は好まれません。

 

逆に言えば、しっかりと新郎新婦様やゲストの事を考えて想いがこもっていれば、クオリティが低くても良いのです🤗

 

歌が上手ではなくても想いを乗せて歌えば会場は幸せに包まれます💖💖

 

 

 

全てに言えることはやはり、新郎新婦様やゲストの方々の目線で余興を考えるという事です。自分が余興をすることで、人がどう感じるのか、どう思うのか、を考えればおのずとすばらしい余興になるでしょう🙆‍♂️💖

 

プロのパフォーマーではないあなたもこの気持ちさえブレなければきっと素敵な笑顔や感動が返ってくるでしょう!!!!

 

皆様が楽しめる余興が思い浮かばない時にはウェディングプランナーに相談するのも一つの手です💁‍♂️

福岡で結婚式を挙げるならMeteoreWEDDING(メテオールウェディング)